アンダーヘアのお手入れ法


日本人女性は、アンダーヘアに無頓着な方が多いのですが、欧米では小さい水着や下着を着ける事が多いので、アンダーヘアのお手入れは当たり前。衛生面でも、トイレや生理の際、アンダーヘアが濡れた状態が続くことでニオイが発生しやすくなる事もあり、きちんと処理したほうが衛生的といえるでしょう。

ホームページ1

ホームページ2


アンダーヘアは、下着で覆われている三角形のVゾーンでは、下着からヘアがはみ出る場合があります。女性器周りのIゾーンのお手入れは、ニオイを軽減したり、生理中の雑菌の繁殖などを抑える効果が期待されます。 肛門周りのOゾーンのヘアは、排泄の際、ヘアがないほうが衛生的でしよう。

最も簡単なのが、カミソリによる剃毛ですが、がすぐに生え、伸びてきた時にチクチクする点がデメリットですね。1・毛が長い場合にはあらかじめハサミでカットします。2・ シェイビングクリームをつける。3・Vラインは、はみ出る毛の予想ラインを剃る。4・ Iラインは、サイドの股の付け根あたりを剃る。5・気になれば、Oラインの毛もカット。

毛抜きによって抜く方法は、毛根から毛を引き抜くのでカミソリに比べると、すぐには毛が生えてこない点がメリットですが、皮膚の中に雑菌が入るといった炎症を起こす場合があり、皮膚にダメージを与える可能性もあるので。手間と痛みを考慮しても、アンダーヘアの自己処理には適していないように思います。

除毛クリームは除毛したい部分に塗って毛を溶かす方法ですが、肌の弱い方などは炎症を起こす事もあるので注意が必要でしょう。

ムダ毛対策ならノーノーヘア りんく集